目の前で起こっている嫌な出来事、嫌いな人は、全てダミー

目の前で起こっている嫌な出来事、嫌いな人は、全てダミー

人は禁止していることがあると、

それを破っている人がよく目につく。

自分はちゃんとルールを守ってるのに、

守ってないやつは誰だって、

警察ばりの正義感で。

意識が

ルールを守っていない人を探すから、

自分の周りが、

ルールを守ってないやつだらけに見える。

ホントは守ってる人もいるのに、

見えてないだけ。

私の周りは、

散らかすやつばっかりがいる。笑

それは、

「部屋はきれいに片付けるもの」

「部屋を散らかしている人間は、みっともない、恥」

「整理整頓できない、だらしないやつは嫌われる」

っていうマイルールがあったから。

※小さい頃の私は片付けが苦手で、両親によく怒られていた経験から作られたマイルール。

私の身近な部屋を散らかす人達は、

「部屋が散らかってても恥ずかしくない」

「だらしない自分でも、愛されてる」

そういうマイルールを持っている人。

(主に長女と三女)

彼女たちは、

私にとって、

そのマイルール、破っても大丈夫だよ!

と教えてくれる

カミサマみたいな人たち。

目の前で起こっている嫌な出来事、嫌いな人は、全てダミーで、

ありのままの自分自身にオッケーを出していいよっていう、

メッセージなのかもしれないよね。

今日も我が家のカミサマは、

立派に遊んだ後、

散らかしてテレビを見ているのです。笑